リアブレーキ/アクセルの点検

どうもです!
前回に引き続き運行前点検、
いや、乗る前のご機嫌伺いです。
前回はフロントブレーキです。
今回はリアブレーキからです。
同じブレーキなのでフロントブレーキと
注意点は同じです。
パッドの量、踏みごたえ、オイルの量、
オイル漏れを確認しましょう。
異常を発見したら、
まずはバイク屋さんに相談です。

ブレーキが終わったら次はアクセルです。
エンジンが止まっている状態でアクセルを
全開にして手を放したら
「パチン!」
と戻りますか?
・途中で止まったりして戻らない
・最後まで戻るけどゆっくりで摩擦が大きそう。
こんな場合は購入した
バイク屋さんに相談しましょう。
なぜパチン戻らないとダメなのか。
理由:
アクセルはブレーキと同様に
バイク操作の要です。
自分でわざわざアクセルを閉めるために
戻す動作が加わっては大変で
素早くスムーズに動作を行えません。
右手で行う仕事を増やすのはよくないので
日ごろからアクセルの動きには
注意しておきましょう。
新車で買ったときはその時の感触を
覚えていたら
どれくらい動きが悪くなったか
判断できると思います。
中古車ならバイク屋においてある
別の新車のアクセルを回して
感触を覚えておきましょう。
今日はここまでです!